バッグ修理のメリット

Pocket

みなさんに、バッグも修理するモチベーションを持っていただきたいのです。ヴィトンやエルメス、シャネル、ボッテガなどバッグは高価なだけあって、長くもたせることが本来出来るものなのです。でも長く持てば、 キズや色あせが目立つこともありますし、持ち手が壊れるということもあるでしょう。そのような時、バッグ修理するモチベーションってとても大事ではないでしょうか。

そこには、みなさんが期待している以上のメリットが存在しているかもしれません。例えば、デザインやカラー、アイテムなど、流行は一年一年変化して行ってしまうものです。しかし、もしも、修理によって、カラーやデザインを変更することが出来れば、今年、再びそのバッグを活用しよう!という気持ちにもなりますし。

そして修理するモチベーションによって本来長持ち出来るバッグをもっともたせることも出来てしまうのです。バッグは壊れれば買い換えすれば良いという姿勢の人たちももちろんいらっしゃるでしょう。しかし、そのようなバッグに対して、既にいろいろな思い出が付随していたりするものではないでしょうか。

壊れていてもなかなか捨てることが出来ない現状というものもあるようです。ならば、壊れたまま、使わず、押入にしまってしまうというよりは、修理し、使用するというのが正しい方法です。ヴィトンやエルメスなどのブランドは、そもそも、世代を超越しているのです。都度修理する姿勢を持っていれば親子にわたって使用することも出来るのです。